トルコ一人旅'05 の記録
by mashazo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


その後

さて、8日目にコンヤからギョレメに移動した後、このサイトの更新がとどこうっていましたが、やっとネット環境がつながりました。といっても街のインターネットカフェです。

さて今日は4/26。現在地はサフランボル、世界遺産に登録された小さな村です。
どういうわけか国際電話が通話できず、というわけでコレクトコールもできません。

ギョレメに2泊して、アンカラという街に出ました。トルコの首都です。ここで3泊。首都らしく大きな道路とビル群の街です。大きなショッピングモールへも行きました。トルコの奇妙なことは、このショッピングモールのお店の物価は日本と変わらないということです。in The Roomのような高級家具店があったり、映画館があったりします。ちなみにその時上映していた中に「リング2」がありました。

で、昼ご飯はマクドナルドでした。なぜトルコまで来てマクドナルドかというと、レシピは同じでも材料がトルコ国内だから、うまいのだという情報を得ていたからです。実際肉はうまかったです。ビッグマックでした。ただ、店員の作業効率がものすごく悪く、10人くらいスタッフがいるのに、みんな全速力で作業してました。料理はすぐ出てくるんですが、なんか痛々しい作業風景でした。

アンカラを出て4時間バスに乗り、現在の滞在地サフランボルに来ています。ここは黒海から50kmほど内陸にあたります。どうやらこの地ははるか昔、シルクロードの通過地点だったようです。そこに村ができ、現在まで当時の町並みが残された結果、世界遺産に登録されたようです。1994年のことです。

登録されてからすでに10年経っているので、街はかなり観光地化されていますが、雰囲気的にはさびれた温泉町のようで、土産物屋が並ぶ界隈は楽しいですね。ここに1週間滞在して、来月2日にまたアンカラへ戻り、そのまま今度はキュタフヤという街まで出ます。ここはトルコを代表する陶器の街です。もともとトルコはイズニックという街がタイル生産で有名でしたが、現在は衰退しているそうです。

キュタフヤに4泊して5/6にイスタンブールに戻ります。
[PR]
by mashazo | 2005-04-26 17:52 | トルコ旅日記
<< サフランボル~キュタフヤ 8日目その2 >>